ベトナム 日本語教師のブログ

ベトナムの日本語教師の生活など

日本風焼肉食べ放題店が成功している。しかし、中身は・・・

ベトナムに来て思うことは、こだわりの店は長く続かないこと
商売が繁盛していない店が多い。安くて、味もうまいという店ほどすぐ閉店している。
とても悲しいことだ。


私が学生の時に、よく行っていた居酒屋店もほとんど閉店してしまった。
牛肉カレー、コロッケ、揚げ豆腐など、多品目でほとんど味付けに文句がなかったが
1年ももたない。そういう店ほど、長時間働き、店長が毎日のようにキッチンをしていた。


よく、会社の人といくところで日本の焼肉食べ放題店があるんだが、
店はほとんど韓国製で、肉も日本の味ではない、まったくおいしくない。
壁紙に富士山の絵がどんとかいてあるぐらい。
ビールも薄いし、すしはおいしくない。ここの焼肉店は日本の店と全く関係ないと思う。


しかし、マニュアルが行き届いているため、毎日のようにお客さんが入っている。
そして、食べる量が多く、場所が良い。値段もちょうどよい価格。安すぎず、高すぎず
ベトナムのニーズとマッチしているため、成功しているかもしれない。



店主のこだわりの店が潰れる理由★ドンドン開店ドンドン閉店