ベトナム 日本語教師のブログ

ベトナムの日本語教師の生活など

林先生のアホの方が出世するに共感

上の役職になるほど、働かなくなるというより暇になる人がいる。家族やコネで出世する人間がいるからだ。
とりあえず、社長の知り合いや、家族の関係で、能力はなくても、出世していくのだ。
暇になるので、とりあえず、揚げ足をとったり、悪口を言ったりと時間を潰しているのだ。
ベトナムでもずるい人ほど出世していく、能力が本当に高い人だけ(1%から3%ぐらいで)、中途半端な能力の人ば正義感を持って、意見をいうのならば、首になるしかない
と言われている。中途半端な能力なら誰でもいるから必要ないというわけだ。
日本人でも熱心で、一生懸命働く人もいるが、大抵、そういう人は辞める可能性が高い
なぜなら、上司はそこまで熱心ではないからだ。
少し暇そうにしている方が、ベトナムではいいかもしれない。(ブログを書いている私→暇かも笑)
時間を作っては、情報を集めて、忙しい人に指摘してたくさん働かせている。
自分はほとんど働かない側だ。働く人がどうやって120%働くようになるかを
毎日調べているタイプである。
そんな私は、アホの部類かもしれない。wwwwww










林先生の初耳学 理不尽な大人とは戦うな!