ベトナム 日本語教師のブログ

ベトナムの日本語教師の生活など

ベトナムの実習生

最近、日本で親があまり子供に熱心に指導しない、教育しないとか問題視されているが、
ベトナムでも同じようなことが起きていると思う。


10年前の学生や実習生は、経済も不安だったため、熱心に子供にしつけをして、
農業や家事の手伝いをたくさんやらせていた。
子供の時は貧困に耐え我慢強く、生活態度も良く、勉強も一生懸命やっていた。


近年、ベトナムの経済が発展したことによって、あまり教育することがなくなってきた家族も多くなっている。理由としては、外資が入るようになり、便利で豊かになっていることも考えられる。


冷蔵庫、掃除機、車、携帯電話など便利なものが増えていくにつれて、生活や
や忍耐力も変化しているのだ


これから、日本へ来る留学生や実習生もどんどんゆとり世代みたいな人も来るだろう。
それぐらい、ベトナムやアジアは発展してきている。