ベトナム 日本語教師のブログ

ベトナムの日本語教師の生活など

日本の加湿器は購買者が多い?

アジア地域の都市部では、自然が少ないため、エアコンを使う人が多い。
夜になると、暑くて寝れずにエアコンをつけっぱなしにする人も少なくない。
毎日、エアコンをつけていると、部屋も乾燥しやすく、風邪をひいたり、
喉をいためる人も多いみたいだ。

自動加湿器を使うことで、部屋を改善しているニーズも多く、電化製品店に行くと
よく置かれている。日本ブランドで販売できれば、富裕層向けに市場が開拓できる可能性はあると思う。
自動で加湿調整なんてできると、非常に良いと思う。