ベトナム 日本語教師のブログ

ベトナムの日本語教師の生活など

お気に入りのブンチャ―の店がつぶれていた

毎朝 時間がなかったらブンチャーを食べに行く。
それも同じ店に行っていた。その場所は、店はきれいではなく、
客の対応もよくないが、味だけはしっかりしている。
本当においしいと思える。
価格も150円と安いので、よく行っていた。


しかし、今日の朝にそのレストランへ行ってみたが、
閉業していた。
たしかに、あの店は、ブンチャー、おかゆ、パンしか
出していなかった。人も少なく、従業員がテレビばかり見ているイメージがある。
儲からなかったんだろう。


お腹がすいた私は、とりあえずブンチャーを探しに行くことにした。
見つけてたところは、食堂を中心にしていて、おかずとごはんがメインで出している。
隣に小さいスープを作るところでブンチャーを作っているらしい。
この店は、学生を中心に繁盛しているらしい。


さっそく食べてみたが、スープの味付け、麺の固さなど、全く美味しくない。
気持ち悪くなっていった。2度と行きたくない気持ちになった。


私が好きなのは、ブンチャーではなく、
その汚いけど、こだわりのあるあの店のブンチャーが好きだと気づいた。