ベトナム 日本語教師のブログ

ベトナムの日本語教師の生活など

Made in Japanは全てである必要はあるのか?

ベトナムで日本の物はとても人気があり、購入者も多い。


バイクでいう、トヨタ、スズキ、ヤマハなど、ベトナム人購入者のほとんどが
日本メーカーである。それ以外に、化粧品、電化製品なども人気がある。


私の部屋は、前の住民が残したたくさんの本棚、クローゼットがあるのだが、
中国製だが意外に故障しにくい。組み立ては大変なのだが、その後は結構しっかりしている。日用品とかも、ほとんど中国製の物がほとんどだし、問題はないのはないかと思える。


色々な国で購入したいものを選択できる時代が、グローバル社会である。
日本の物価が上がろうが、海外からの富裕層で購入者はたくさんいるだろう。
(社長が日本製のスポーツカーを輸入していたぐらいだから。)




低収入でも貯金が増える食生活