ベトナム 日本語教師のブログ

ベトナムの日本語教師の生活など

霊が入っていたんです。今は精神年齢15歳ですよ

以前、問題のある実習生の話をしたことがあるが、
それにはまだ続きがある。


昨日、朝礼でその問題がある実習生が、
出国前の挨拶をしていた。
ベトナム語もできないというため、担当教員に話す内容を書いてもらい
下を向きながら、読んでいた。
すると、教員の一人がこう呟いた。
彼は、霊が入っていたらしいよ。
先月、お祈りして霊が抜けたらしいが
その期間は操られていたので、今は15歳と同じらしい。
なんで実習しているのかも分からないそうだ。


そんなバカな。映画の世界じゃあるまいし、
霊なんているのか?と思っていたが、他の人にも、聞くと
ベトナムでそういうことはあるらしい。気をつけて下さいとも言われた。
7月の日付は忘れたが、そういう霊が入る月があるらしく、
その時は、外に出ないほうがいいみたいだ。


すごく、その話が気になっていたので
少し手を見せてもらった。すると彼の手からは、
霊感の手相が強く出ていた。ご先祖様、宗教、霊からの影響が出やすい。
これは、この実習生ではなく、お爺さん、お婆さんの、両親などの影響も強い
特に女性からだと思う。
そういう儀式をやっている可能性が強いかもしれない。
そう思い、お母さんはどんな人かを聞いてみた。
すると、両親は15歳ごろ離婚しており、シングルマザーらしい
常になんとかなるようにお祈りをしているみたいだ。