ベトナム 日本語教師のブログ

ベトナムの日本語教師の生活など

経験したことを例文にすることが上達の一歩。それは歌の歌詞と同じ

語学が上達しやすい人は頭がいいとかではなく
いろいろな経験をしている人だと思う。
それがあれば上達する。
音楽、スポーツ、家事、旅行、恋愛、結婚なんでもいいです。
つまり、だれでも身につく。


自分の経験があることで、ことばの理解を深めることができる。
人ってやっぱり自分が好きでしょ
自分に関することはいくら話しても飽きない。
歌の歌詞も自分の経験を重ね合わせるから
記憶に残ったり、よい歌だと思えるよね。


自分の経験したことを例文に変えることで理解を早める。
➡他の言語にね。


楽しいとか、うれしい、かなしい、怒りとか
その感情を出させるのも仕事の一つや