ベトナム 日本語教師のブログ

ベトナムの日本語教師の生活など

ベトナムでは豆腐をドウフという

食堂で豚肉炒め、温野菜、揚げ豆腐を食べた。
それはベトナム語でなんですか?と聞くと、ドウフと答えた。
豆腐と発音が似ている。ベトナムは元々中国語が使われていて、
ベトナム語に変わってもすこし漢字と似ている部分があるみたいだ。
ベトナムの豆腐は素朴な味がしていた。食べると、日本みたいにさっぱりした感じは少ないが、美味しく、そして安く食べることができる。