ベトナム 日本語教師のブログ

ベトナムの日本語教師の生活など

水タバコは普通タバコの10箱分らしい

ベトナム人は仕事や勉強が終わった後に、ニャンチャンというお茶を飲みながら、
水タバコを吸っている人がいる。
あれを吸って、害はないのか?と疑問に感じる。
ちょっと調べてみると、水タバコの煙には普通の巻きタバコよりも多くの有害物質が含まれており、また水タバコ一回分の吸引によって体内で発生する一酸化炭素の量は、紙巻きタバコ1本分で発生する量の約4~5倍だそうだ
喫煙者を見てて、ニコチン中毒になってるんじゃないかと思える。