ベトナム 日本語教師のブログ

ベトナムの日本語教師の生活など

ズバリ印象に残る学生の特徴とは・・・

実習生で印象に残る学生が何人かいる。
その実習生は、もちろん日本語が良く出来ているだとか、
会話が上手とかもあるのだが、それだけではない。


私が記憶に残るタイプ1は、クラスのリーダータイプ。
とにかく、人をどんどん動かしてまとめるタイプ
掃除や行事などがあるときに、その人がいるとスムーズに回る。
そういう人は、責任感があるため、よく働くのである。


タイプ2は、個性的なタイプ。
独特の間、リズム感を持っている人。
いわゆる変わり者である。といっても、ルールを破るとかではない
良い意味で、自分の世界観を持ってるため、気になるのである。


タイプ3は、日本語堪能タイプ
先生に言われなくても、どんどん勉強して吸収していく。
反応も素晴らしく良いので、よく勉強しているなぁと
感心してしまう。


人にはそれぞれ特徴があるのだが、長所をうまく引き出している人は印象に残ってしまうのである。